本文へジャンプ

おおした鍼灸院のトップページへ
お灸は熱い??

お灸の効果
直接灸……直火焼き
間接灸……中までじっくり ←現在位置
家でやる場合の注意点

間接灸について
いろいろあるけどココでは棒灸についてで~す
私が使う棒灸です。大小あります。左下のは火消しです。
火のついた棒灸をここに突っ込めば火が消えるしくみになっています。

じつはこの棒灸、もぐさを棒状に固めたものなのです。火を付けた棒灸を「ツボ」に近づけるだけというとっても簡単なものなので、家でも手軽にできます。

 

昔は棒灸のかわりにタバコを用いたこともあったので別名タバコ灸とも呼ばれてます。

 

実際タバコをツボに近づけるだけでも気持ちいいものです。 

 

人によっては直接肌にモグサを置かないので効きが悪いように感じられる方もいるかもしれません。でも、ちゃんとツボに入れば効果大です。やっぱり気持ちいいのがいいですね。

 

棒灸は火を付けるだけなので簡単ですが、ツボを捜すのが大変かもしれません。家でやる場合は押して気持ちいいところにすればいいですね。

 

まずは押してみて……少し痛いけど気持ちいいところを探して、そこにお灸をしてみましょう。

 

とりあえず気をつけることは次のことかなぁ……。

 

食前食後、入浴の前後1時間はやらない方がいいです。疲れちゃう場合があります。

 

それ以外なら毎日やってもかまいません。

 Copyright 2005-2008 © Oosita Acupuncture Clinic. All rights reserved.